【オンライン英会話】フィリピン人の英語指導レベルは高い【経験談】

【オンライン英会話】フィリピン人の英語指導レベルは高い【経験談】
オンライン英会話はフィリピン人の先生が多いけど、どうなんだろう?フィリピン人英語講師から英会話を学ぶメリット、デメリットを知っておきたい。どうせ英語を学ぶなら、安心して学べる先生からがいいな。

この記事では、こういった疑問にお答えしていきます。

もくじ
  • フィリピン人講師の英語指導レベルは高い【経験談あり】
  • オンライン英会話でフィリピン人講師から学ぶ3つのメリット
  • オンライン英会話でフィリピン人講師から学ぶ3つのデメリット
  • フィリピン人講師在籍のオンライン英会話【おすすめ6選】

僕は英語教育環境で4年間働きました。

その職場では、フィリピン人の英語の先生だけではなく、アメリカ人やイギリス人などの英語ネイティブの先生とも一緒に働いてきました。

ですので、それぞれの特徴を理解しています。

ということで今回は、フィリピン人の英語の実力について経験談もまじえながらお話ししていきます。

【 サクッと読めるもくじ 】

フィリピン人講師の英語指導レベルは高い【経験談あり】

フィリピン人講師の英語指導レベルは高い【経験談あり】

結論からお伝えすると、フィリピン人講師の英語の指導力はまちがいなく高いです。

これはオンライン英会話に限らず、ですね。

先日このようなツイートをしました。

英語を学びたい人に「フィリピン人の先生は実際どうなの?」と聞かれれば、上記が僕の正直な答え。

これまで英語教育の現場でフィリピン人の先生と働いてきて、英語を教えるスキルの高さを目の当たりにしてきてるからです。

【経験談】フィリピン人講師クラスの生徒は英語力の伸びが早い

これまで幼児〜小学生を対象にした英語教育の現場で、フィリピン人講師クラスと英語ネイティブ講師クラスのサポートをそれぞれ経験してきました。

そこで、子どもの英語力の伸びは明らかにフィリピン人講師クラスの子どもたちが早かったです。

tak
決してネイティブ講師が悪いワケとかではなく、フィリピン人講師のほうがより子ども達(生徒)に寄り添って英語を教えていて、声かけの仕方も非常に的確でした。

よくある疑問:フィリピン人の英語力やなまりは問題ないんですか?

こう言った疑問もあると思いますが、まったく問題ナシです。

なまりに関しては、先ほどのツイート通り。

ネイティブでもなまりはある

僕は、「Friday」すら聞き取れないほどなまりの強い英語ネイティブにも出会ってきました。

英語力についても、フィリピン人の先生とイギリス人やオーストラリア人、アメリカ人のネイティブの先生のやりとりを何回も見てきましたが、問題なくやりとりしていますしまったく違いがわからないレベルです。

むしろ、フィリピン人の英語の方が聞き取りやすいくらい。

経験上、フィリピン人英語講師の指導力は平均してもまちがいなく高いです。

フィリピンで英語は公用語。学校での授業はすべて英語でおこなわれているそうなので、英語力の疑いようがないですね。ちなみに、フィリピン人は基本アメリカ英語です。

また、各オンライン英会話サービスでは独自の基準で講師採用をしています。採用時には、発音チェックをしているところもあり聞き取れないほど強いなまりの人はほぼいないですよ。

tak
フィリピン人の同僚に聞きましたが、フィリピン人は基本的に英語はフィリピン人の先生から教わるみたいです。ネイティブから英語を教わることはほぼないと言っていましたね。

オンライン英会話でフィリピン人講師から学ぶ3つのメリット

オンライン英会話でフィリピン人講師から学ぶ3つのメリット

英会話スクールと比較した場合、オンライン英会話の大きなメリットには下記3つが挙げられます。

  1. 格安の英会話マンツーマンレッスン
  2. 英語を使う機会を増やせる(※毎日レッスンも可能。)
  3. 便利さ(※パソコンやスマホがあれば好きな場所、時間でレッスン受講可能。)

上記オンライン英会話のメリットを踏まえて、フィリピン人講師から英語を学ぶメリットをご紹介します。

フィリピン人講師から英語を学ぶ3つのメリット
  • リーズナブルかつ手軽に英語環境をつくれる【経済的負担が少ない】
  • きれいな文法で話をしてくれる【聞き取りやすい英語】
  • 英会話練習相手としては最適【特に英語初心者向け】

順番に解説します。

リーズナブルかつ手軽に英語環境をつくれる【経済的負担が少ない】

オンライン英会話の中でも、フィリピン人講師はネイティブ講師にくらべてリーズナブルにレッスンが受けられます。

大手オンライン英会話で比較すると下記。

レアジョブ英会話
(フィリピン人)
毎日25分
月額:6,380円(税込)
DMM英会話
(ネイティブプラン)
毎日25分
月額:15,800円(税込)

英語学習は何より継続が大事です。

英語力を高めるために少なくとも1年はかかると考えると、少しでも安くレッスンを受けられた方が長く続けやすいですよね。

ちなみにですが、英会話スクールのように週1〜2で通い続けていても時間的・経済的にも効率が悪すぎます。

オンライン英会話という存在がある今は、つくづくラッキーだなと思います。

日本人ビジネスパーソンに対しての「英語の習得に関するアンケート調査」によると、英会話スクール、オンライン英会話がもっとも役立ったと答えている人の利用期間はそれぞれ2年以上と答えている人がいちばん多いという結果もあります。

きれいな文法で話をしてくれる【聞き取りやすい英語】

フィリピン人は、きれいな文法で話してくれるので英語も理解しやすいです。

きれいな文法というのは「変に崩していない」ということ。

ネイティブ講師の場合、文法どおりではなく英語をかなり崩して話す人も中にはいます。イメージとしては、日本人が文法を意識せずに話をしている感じと同じですかね。

tak
もちろん、実践的な英語力はつくのでマイナスではないのですが、はじめに英語を学ぶのであればしっかりした「型」で話してくれるフィリピン人講師のほうが適しています。

英会話練習相手としては最適【特に英語初心者向け】

完全に主観ですが、同じアジア人は英会話の練習相手としては最適だと心底思っています。

理由は話しやすいから!!笑

話しやすいということは、まちがいをあまり気にぜず英語を使えるということ。

なぜかフィリピン人などのアジア人だとネイティブと話す時とちがい気がねなく英語を話せるんですよね。(周りの友人も同じことを言っていました。)

ネイティブ講師は自分の話が長い人も多い印象

オンライン英会話は1回25分と短いレッスンなので、いかに短時間で多く英語を使えるかも重要。

そういう意味でも、フィリピン人講師のほうがしっかりと生徒に考える時間や話す時間を与えてくれるのでおすすめです。

tak
僕の場合、韓国人の友人がいい英会話の練習相手になりました。彼はフィリピン人にくらべれば英語力は低かったですが、僕も同様のレベルだったのでちょうどいい練習相手になりました。

話しやすい相手というのは英会話力を高めるためには必要です!

オンライン英会話でフィリピン人講師から学ぶ3つのデメリット

オンライン英会話でフィリピン人講師から学ぶ3つのデメリット

つぎにデメリットを見ていきましょう。

フィリピン人講師から英語を学ぶ3つのデメリット
  • 講師の質にバラツキがある【使い方次第】
  • 文法などのまちがいをする時がある【会話練習と割り切る】
  • 表現力はネイティブにくらべると劣る【アプリや参考書でカバーする】

こちらも順番に解説していきます。

講師の質にバラツキがある【使い方次第】

フィリピン人講師がどうこうというより、オンライン英会話自体に講師数が数百〜数千人レベルなので性質上仕方ない部分でもあります。

いくらフィリピン人の英語指導力が高いとは言え、オンライン英会話スクールによっては講師が学生やアルバイトの場合もあるので、そう言った場合は教える経験が浅い人ももちろんいます。

ただ、これは使い方次第です。

上記ツイートのように、英会話の実践的訓練として活用すればいいだけ。

質のバラツキなんてものは、フィリピン人講師だろうがネイティブ講師、日本人講師であろうがあること。

tak
オンライン英会話なら、レッスンごとに講師を変えられるのであまり気にしなくていいかなと。まずは話しやすい相性の合う講師を見つけて継続的に練習を積んでいけばOKです。

文法などの間違いをする時がある【会話練習と割り切る】

フィリピンでは、英語が公用語とは言え母国語ではないので文法などのまちがいをする時はあります。

たとえば、「He doesn’t like〜」を「He don’t like〜」のように誤って使ってしまう方もいました。

このように常に正しい英語を教えてもらえるとは限りません。

tak
ただし、そこは英文法書などで自分でカバーできる部分なので、フィリピン人講師とは「会話練習」と割り切って取り組むくらいがちょうどいいです。

表現力はネイティブにくらべると劣る【アプリや参考書でカバーする】

英語独特の言い回しや表現力の幅という意味では、フィリピン人はネイティブには劣ります。

たとえば、よく本屋とかにあるような「ネイティブが使うフレーズ」を使ってみてもフィリピン人には伝わらないこともあったりしますからね。

とはいえ、英語の基礎的な部分に関してはネイティブと同等レベル。

正直、ネイティブの表現方法なんてアプリや参考書でも自習できるので、そのあたりはひとまずはアプリや本で十分です。

おすすめの参考書とアプリについては下記に書いてあるので参考にしてみてください。

>>参考:【英語初心者必見】Essential Grammar in Useの使い方
>>参考:英語アプリおすすめ15選【スキマ時間で英語力を底上げ】

tak
英語中級レベル(TOEIC700点〜)くらいから、ネイティブ講師との練習に切り替えるくらいでちょうどいいかなと思ってます。

以上が、オンライン英会話でフィリピン人講師から英語を学ぶメリット・デメリットです。

英語学習初心者やTOEICなどのスコアは高くても話すのが得意でない方はフィリピン人講師と英会話の実践を積んでまずは慣れるのがベスト。

まずは、フィリピン人講師で自信をつけて、次のステップとしてネイティブ講師から学ぶという流れがおすすめです。

フィリピン人講師在籍のオンライン英会話【おすすめ6選】

フィリピン人講師在籍のオンライン英会話【おすすめ6選】

最後にフィリピン人講師在籍のおすすめのオンライン英会話をご紹介します。

tak
まずは、王道の3つのオンライン英会話スクールを紹介します。ネイティブキャンプとDMM英会話はフィリピン人以外の講師も在籍しています。

レアジョブ英会話【フィリピン人講師が6,000名以上在籍】

レアジョブ英会話【フィリピン人講師が6,000名以上在籍】

レアジョブ英会話は、累計会員数80万人、2,300社もの企業導入実績を誇り、90%以上の受講生が英語力の伸びを実感している名実ともに優れたオンライン英会話スクール

レアジョブ英会話【フィリピン人講師が6,000名以上在籍】 レアジョブ英会話【フィリピン人講師の強み】
特徴
  • 講師数が多く、自分に合った講師に出会える
  • 高いレベルの英語力を習得したフィリピン各地の大学在校生・卒業生が在籍
  • 日本人カウンセラーに学習相談をし、レベルに合わせた学習プランを作成
レッスン形式 マンツーマン
主な料金プラン 日常英会話コース
・毎日1レッスン:月額6,380円(税込)
・月8回プラン:月額4,620円(税込)
講師(国籍)
講師数
フィリピン人
約6,000人
レッスン時間 朝6時〜25時
教材/カリキュラム ・4,000以上のオリジナル教材を無料で利用可能
予約/キャンセル 予約:レッスン開始5分前まで可能
キャンセル:レッスン開始30分前まで
サポート体制 日本人カウンセラーが在籍
無料体験レッスン 25分レッスン×2回+カウンセリング
レアジョブ英会話はこんな方におすすめ
  • 大手のスクールで安心して英語学習したい
  • パソコンやスマホで面倒な設定をせずにレッスンを受けたい
  • 日本人の専門カウンセラーのアドバイスを参考に英語学習を進めたい
tak
講師数6,000人と多いため講師選びが大変で、講師の質のばらつきも少なからずあります。ただ、講師の数が多いので自分に合った講師を選びやすいというメリットがあります。

>>参考:レアジョブ英会話を利用してみてわかったことを徹底解説
>>参考:レアジョブ英会話「レッスンルーム」体験レビュー【スマホ&PC編】

>>公式サイト:レアジョブ英会話

ネイティブキャンプ【フィリピン人講師以外ともレッスンし放題】

ネイティブキャンプ【フィリピン人講師以外ともレッスンし放題】
ネイティブキャンプは、オンライン英会話業界初のレッスン予約不要で24時間365日好きな時にレッスンが受けられる自由度の高いサービスです。

特徴
  • レッスン回数無制限(5分だけでも可能)
  • 予約不要でちょっとしたスキマ時間でもレッスンが受けられる
  • 毎月1回無料で日本人カウンセラーに相談できるので初心者でも安心
レッスン形式 マンツーマン
主な料金プラン プレミアムプラン
月額6,480円
講師(国籍)
講師数
・フィリピン、セルビア、日本人などのノンネイティブ講師
・アメリカ、イギリスなどの英語ネイティブ講師
約8,000人(100ヶ国以上の様々な講師が在籍)
レッスン可能時間 24時間
教材/カリキュラム ・5,000を超える豊富なコンテンツが無料で利用可能
・初心者コース、英会話速習メソッド「カランコース」、TOEIC対策コースなど
予約/キャンセル 予約なしでレッスン受講可能
予約レッスンの場合:10分前まで
※予約するためには別途課金し、コインを購入する必要あり
予約レッスンのキャンセル:レッスン開始の1時間以上前まで
サポート体制 日本人カウンセラーへの学習相談(毎月1回無料)
無料体験レッスン 7日間(回数無制限)
ネイティブキャンプはこんな方におすすめ
  • フィリピン人以外の講師ともレッスンしたい
  • とにかく話す練習を多くして短期間で英会話力を身につけたい
  • レッスンを受けられる時間が不定期だからスキマ時間にレッスンしたい
tak
予約の必要なレッスンには別途コインの購入が必要なため割高になってしまうことがあります。とにかくフィリピン人などのノンネイティブ講師と会話の実践機会を増やしたい方にはうってつけのサービスです。

>>公式サイト:ネイティブキャンプ

DMM英会話【様々な部門でお客様満足度1位を獲得】

DMM英会話【様々な部門でお客様満足度1位を獲得】

DMM英会話は、オンライン英会話業界でNo.1の評価を得ている満足度も人気度も高いオンライン英会話サービスです。レッスンプランの充実度、予約の取りやすさ、操作性のよさなどでも高く評価されています。

DMM英会話【様々な部門でお客様満足度1位を獲得】
特徴
  • フィリピン人講師、ネイティブ講師含む117カ国の講師陣が在籍
  • 英語学習アプリ「iKnow!」が無料で利用できる
  • 8,000以上の教材がすべて無料
レッスン形式 マンツーマン
主な料金プラン スタンダードプラン(1日25分)
6,480円(税込)
プラスネイティブプラン(1日25分)
15,800円(税込)
※ネイティブ講師、日本人講師の選択ができる
講師(国籍)
講師数
100カ国以上(アジア、欧州、中南米 など)
約6,500人
レッスン可能時間 24時間
教材/カリキュラム ・目的別、10段階のレベル別教材が無料
・様々な資格対策も可能
予約/キャンセル 予約:レッスン開始15分前まで
キャンセル:レッスン開始30分前まで
サポート体制 サポートセンターあり
無料体験レッスン 25分レッスン×2回(1回のみ日本人講師とのレッスン可)
DMM英会話はこんな方におすすめ
  • いろいろな国の講師と会話してグローバルな英語を身につけたい
  • ネイティブ講師、日本人講師からも学んでみたい
tak
人気のオンライン英会話サービスなだけあり、利用者も多く人気講師の予約は取りづらいです。また、講師数が多く質のばらつきも目立ちますが、講師に対するユーザーの評価が確認できるので参考にしつつ相性の合う講師を探せば問題なくレベルアップできます。

>>公式サイト:DMM英会話

tak
ここから紹介する3つのオンライン英会話は、フィリピン人講師のみ在籍のスクールです。講師数は上の3つに遠く及ばないですが異なる魅力のあるスクール。

産経オンライン英会話Plus【安心・安全・高品質なサービス運営体制】

産経オンライン英会話Plus

産経オンライン英会話は大手3社による共同事業で、国内オンライン英会話スクールでは初めて高品質のサービス提供者であることを示す2種類の教育ISO認証を取得しています。

特徴
  • コイン制レッスンで無駄なくレッスン消化可能
  • レベル別・目的別無料教材1,000レッスン以上あり
レッスン形式 マンツーマン
主な料金プラン コイン制レッスン
プラン620プラン:6,380円(税込)など
講師(国籍)
講師数
フィリピン人、ネイティブ講師、⽇本⼈講師
約340人
レッスン可能時間 朝5時〜25時
教材/カリキュラム ・約1,200種のオリジナルテキストが無料
・職業別英会話レッスン、TOEIC対策など
※TOEICレッスンは別途テキスト購入必要
予約/キャンセル 予約:レッスン開始5分前まで
キャンセル:レッスン開始60分前まで
サポート体制 あり
無料体験レッスン 25分レッスン×2回
産経オンライン英会話はこんな方におすすめ
  • 発音を徹底的に磨きたい
  • 家族でレッスンを分け合いたい
tak
すべてにおいて品質の高いサービスではありますが、講師数が少ないのでお気に入り講師の予約が取れない確率は高め。

>>公式サイト:産経オンライン英会話Plus

Kimini英会話【教育のスペシャリストおすすめの英語学習】

オンライン英会話【Kimini英会話】

Kimini英会話は、教育分野の参考書や教材制作で70年の歴史を持つ「学研」が提供する英語学習サービス

特徴
  • 英語初心者でも目標に合わせた「学習コース」に沿って進められる
  • 予習、復習、習熟度テストをまじえながら確実に英会話力を伸ばせる
  • 平日のみのプランが月額3,278円と格安
レッスン形式 マンツーマン
主な料金プラン スタンダードプラン(1日1レッスン)
月額6,028円
ライトプラン( 1日1レッスン)
※平日の9時〜18時のみレッスンを受講できるプラン
月額3,278円
講師(国籍)
講師数
フィリピン人
約370人
レッスン可能時間 朝6時〜24時
教材/カリキュラム ・無料の独自教材
・英検対策・ビジネス英会話コースなど
予約/キャンセル 予約:レッスン開始15分前まで
キャンセル:レッスン開始直前でも可能
サポート体制 メール、またはLINE(チャット)で問い合わせ
無料体験レッスン 10日間無料で毎日レッスン可能
Kimini英会話はこんな方におすすめ
  • 自分の目標に合わせた「コース」に沿って、迷わず英語学習に取り組みたい
  • 平日の日中(9時〜18時)にレッスンを受けられる
tak
Kimini英会話ではコースが決まっているため学習内容を自分で細かく決めたい方にはおすすめできませんが、初心者の方にはありがたい他にはないサービスです。

>>公式サイト:Kimini英会話

クラウティ【業界トップクラスの低価格&家族でシェア可能】

クラウティ【家族で使えるオンライン英会話】

クラウティはオンライン英会話業界トップクラスの低価格で、1家族最大6名まで1つのアカウントでレッスンをシェアできる幼児〜大人までの英語初心者向けスクール。(※家族は同居していなくてもOK)

特徴
  • 毎日1レッスンでも月額5,000円
  • 家族でシェアできるからムダなくレッスンを消化できる
  • 学研が制作したテキストを独自アプリで無料で学べる
  • 厳選されたフィリピン人講師陣がオフィスからレッスンを提供
レッスン形式 マンツーマン
主な料金プラン ・プラン30(1日25分×1レッスン)
月額料金4,950円(税込)など
講師(国籍)
講師数
フィリピン人
約300人
レッスン可能時間 朝10時〜24時
※最終のレッスン開始時間は23時30分
教材/カリキュラム 学研制作のテキストがすべて無料
※テキストダウンロードの必要なし
予約/キャンセル 予約:レッスン開始30分前まで
※レッスン予約は24時間前より可能
キャンセル:レッスン開始30分前まで
サポート体制 メールの問い合わせのみ
無料体験レッスン 14日間(1日1レッスン可能)
クラウティはこんな方におすすめ
  • とにかく安い料金で受けたい
  • 子供にも英語を学ばせてみたい
  • 毎日レッスンを一人で消化をするのは難しい
tak
講師数は多くないので、予約がストレスになることも。また、ある程度英語の知識がある方には物足りない内容かもしれません。無料体験期間は他のサービスにくらべると長いので、できるだけ安くまずは受けてみたいという方は試してみてから検討がいいかもです。

>>公式サイト:クラウティ

以上、フィリピン人講師在籍のおすすめのオンライン英会話6つをご紹介しました。

tak
どのオンライン英会話スクールでも無料体験レッスンが受けられるので、気になるサービスをいくつか受けてみて自分に合うスクールを見つけてみてください。
無料体験レッスンを受ける時に無料会員登録をしますが、そのままにしておくと自動的に有料会員になってしまうスクールもあるので注意してくださいね。

まとめ:フィリピン人の英語指導レベルは高い!

まとめ:フィリピン人の英語指導レベルは高い!

今回はフィリピン人講師の英語指導力について話してきました。

最後にもう一度まとめておきます。

フィリピン人講師から英語を学ぶ3つのメリット
  • リーズナブルかつ手軽に英語環境をつくれる【経済的負担が少ない】
  • きれいな文法で話をしてくれる【聞き取りやすい英語】
  • 英会話練習相手としては最適【特に英語初心者向け】
フィリピン人講師から学ぶ3つのデメリット
  • 講師の質にバラツキがある【使い方次第】
  • 文法などのまちがいをする時がある【会話練習と割り切る】
  • 表現力はネイティブにくらべると劣る【アプリや参考書でカバーする】

今回おすすめしたフィリピン人講師在籍のオンライン英会話の中で、イチオシは「レアジョブ英会話」です。

レアジョブ英会話はなんと言っても、フィリピン人の講師数が多くかならず自分に合った講師と出会えるから。

英語力向上のために話しやすい相手がいることはかなり重要だとお伝えしました。

ぜひ、話しやすい相性の合うフィリピン人講師を見つけて、失敗を恐れずにたくさん英会話の訓練を積み上げていきましょう!

英語アプリおすすめ15選

英語アプリおすすめ15選【スキマ時間で英語力を底上げ】

2020年7月23日
【英語初心者必見】Essential Grammar in Useの使い方

【英語初心者必見】Essential Grammar in Useの使い方

2020年11月20日