オンライン英会話を活用して「話せる英語」を身につける方法

日本にいながら英語は話せるようになる【五種の神器を紹介】
tak
このサイトでは、英語学習で悩む方に向けて、オンライン英会話を活用して効果的に英語力を上げるために役立つ情報を提供しています。おすすめのオンライン英会話スクールの比較もしています。

なお、当サイトは以下のような方を対象としています。

  • 英語初心者だけど、将来のためになんとしてでも英語を話せるようになりたい
  • 英会話スクールに通う時間もお金もない
  • 近所に英会話スクールがなくて、通いたくても通えない
  • 多くの人の前で英語話すのは恥ずかしいし、こっそり英語上達したい
  • 仕事で海外とのやりとりが増え、今後が不安
  • TOEICスコアも伸ばしつつ、ちゃんと話せるようになりたい
  • ワーキングホリデーに行くために、貯金をしつつ英語力を身につけたい

上記のものに1つでも当てはまる方は、当サイトをうまく活用することで、抱えている悩みの解消につながるはずです。

当サイトでは、僕自身が英語力ほぼゼロの状態から「使える英語」を身につけるまでの経験から学んだことや、オンライン英会話を実際に利用した経験から学んだこと、また、知人など他のオンライン英会話利用者やオンライン英会話サービスの現場の方から聞いた話などをもとに、「使える英語」を身につけていくためのノウハウを載せています。

オンライン英会話を始めたい方&英語初心者必見!【特別インタビュー】

おすすめのオンライン英会話活用方法【特別対談】

tak
感動する人続出の英語著書「もしも高校四年生があったら、英語を話せるようになるか」の著者である金沢優さんに、おすすめのオンライン英会話活用方法や英会話力を伸ばすにはどうしたらいいのか?を教えていただきました!>>>詳しくはこちら

おすすめのオンライン英会話活用方法【インタビュー】

tak
世界130カ国以上の英語学習者が利用するオンライン英会話Camblyの日本のカントリーマネージャーとして活躍する佐藤さんに、オンライン英会話の効果的な使い方や英語に対する考え方などをお聞きしてきました! >>>詳しくはこちら

おすすめのオンライン英会話活用方法【インタビュー】

tak
優秀なバイリンガル講師陣によるオンラインパーソナル英会話LOBiの高村社長に、日本人のために生み出された独自の英語学習方法をお聞きしてきました!>>>詳しくはこちら

【失敗なし】オンライン英会話おすすめランキング【王道のトップ3】

使える英語力を身につけるために、当サイトがおすすめする人気のオンライン英会話ランキングをご紹介します。

初めてオンライン英会話を始める方は、この王道の3つのオンライン英会話の中から選べばまず間違いないです。(2020年2月現在)

第1位 レアジョブ英会話←当サイトイチオシ!安心感は抜群!

オンライン英会話【レアジョブ英会話】

累計会員数80万人、2,300社もの企業導入実績を誇り、90%以上の受講生が英語力の伸びを実感している名実ともに優れたオンライン英会話スクール
レアジョブ英会話最大の強みは、英語学習者へのサポート体制。創業から10年をこえ、累計レッスン数4,000万回以上とこれまで蓄積されてきたノウハウをもとにつくられたカリキュラムが充実しているだけではなく、経験豊富な日本人スタッフによるカウンセリングと手厚いサポート体制があります。英語学習の悩みや不安なことも相談できるため、英語初心者の方はレアジョブ英会話を選べば間違いありません!
オンライン英会話【レアジョブ英会話】

tak
講師はフィリピン人のみですが、英語ノンネイティブスピーカーとして世界1位の英語力と称されたこともあり、かつ第二言語として英語習得をしてきたフィリピン人講師だからこそ英語学習者のよき理解者となってくれます。
レッスン形式
マンツーマン
利用ツール 独自システム ※Skype不要
主な料金プラン 日常英会話コース
・毎日1レッスン 月額6,380円(税込)
・月8回プラン  月額4,620円(税込)
講師(国籍)
講師数
フィリピン人
約6,000人
レッスン時間 朝6時〜25時
教材/カリキュラム ・4,000以上のオリジナル教材を無料で利用可能
・ビジネス英会話コースあり
予約/キャンセル 予約:レッスン開始5分前まで可能
キャンセル:レッスン開始30分前まで
サポート体制 日本人カウンセラーが在籍
無料体験レッスン 25分レッスン×2回+カウンセリング

第2位 ネイティブキャンプ←「質」より「量」を求める方におすすめ!

初心者におすすめのオンライン英会話【ネイティブキャンプ】

【オンライン英会話業界初】レッスン予約不要で24時間365日好きな時にレッスンが受けられる自由度の高いサービス
ネイティブキャンプ最大の強みは、月額6,480円でマンツーマン英会話レッスンが毎日受け放題。レッスン予約不要でレッスン回数無制限なのはネイティブキャンプだけです。講師陣はフィリピンやヨーロッパなどの英語のノンネイティブ講師から、アメリカやイギリスなどのネイティブ講師と合わせて約8,000人在籍しているので様々な英語に触れられるのも魅力。スキマ時間があれば気軽にいつでもどこでもレッスン受講可能なので、英会話の実践をガンガン積みたい方にはかなりおすすめです。

tak
日本人カウンセラーに毎月1回無料で学習相談ができ、さらに目的に合ったオススメの講師なども紹介してくれるので安心して学習に取り組めますよ。
レッスン形式 マンツーマン
利用ツール 独自システム ※Skype不要
主な料金プラン プレミアムプラン
月額6,480円
ファミリープラン
月額 1,980 円
※プレミアムプランに加入している方の家族が利用できるプラン
講師(国籍)
講師数
・アメリカ、イギリスなどの英語ネイティブ講師、
・セルビア、フィリピン、日本人などのノンネイティブ講師
約8,000人(100ヶ国以上の様々な講師が在籍)
レッスン可能時間 24時間
教材/カリキュラム ・5,000を超える豊富なコンテンツが無料で利用可能
・初心者コース、英会話速習メソッド「カランコース」、TOEIC対策コースなど
予約/キャンセル 予約なしでレッスン受講可能
予約レッスンの場合:10分前まで
※予約するためには別途課金し、コインを購入する必要あり
予約レッスンのキャンセル:レッスン開始の1時間以上前まで
サポート体制 日本人カウンセラーへの学習相談(毎月1回無料)
無料体験レッスン 7日間(回数無制限)

第3位 DMM英会話←満足度、人気度も高いオンライン英会話

初心者におすすめのオンライン英会話【DMM英会話】初心者におすすめのオンライン英会話【DMM英会話】

業界No.1の評価を得ているオンライン英会話
ネイティブ講師を含む117カ国の講師陣が6,500人以上在籍!ネイティブキャンプと並んで業界トップクラスのバラエティに富んだ講師陣がDMM英会話にも揃っていて「世界の英語」を学べます。10段階のレベル別教材が8,000以上と豊富なうえに「瞬間英作文シリーズ」などの出版社と提携した教材や世界的人気教材もすべて無料で利用可能。さらに、脳科学に基づいて開発された英語学習アプリ「iKnow!」が無料で利用できるなど、内容盛り沢山のサービスです。教材を重視したい方におすすめのオンライン英会話です。

レッスン形式 マンツーマン
利用ツール 独自システム ※Skype不要
主な料金プラン スタンダードプラン(1日25分)
6,480円(税込)
プラスネイティブプラン(1日25分)
15,800円(税込)
※ネイティブ講師、日本人講師の選択ができる
講師(国籍)
講師数
100カ国以上(アジア、欧州、中南米 など)
約6,500人
レッスン可能時間 24時間
教材/カリキュラム 目的別、10段階のレベル別教材が無料
・ベストセラーの「瞬間英作文シリーズ」や「Grammar in Use」も利用可能
・様々な資格対策も可能
予約/キャンセル 予約:レッスン開始15分前まで
キャンセル:レッスン開始30分前まで
サポート体制 サポートセンターあり
無料体験レッスン 25分レッスン×2回(1回のみ日本人講師とのレッスン可)

【おまけ】英会話のLOBi←英語初心者は無料体験を受けるだけでも価値アリ

英会話のLOBi

バイリンガルによるパーソナルコーチング型オンライン英会話スクール
LOBiが他のオンライン英会話と異なる大きな特徴は、イベントなどで英語講師や仲間とリアルで交流できる環境がある点です。「日本人が誰でも英語を話せるようになるため」にはどうすればいいかを徹底的に研究・分析をし、日本人のために生み出された6つのオリジナルメソッドと手厚いサポート体制があります。講師は優秀なバイリンガルコーチと外国人講師。他のオンライン英会話にくらべると料金は高いですが、しっかりとしたサポートを受けながらコミュニケーションのための英語力を身につけたい方にはおすすめです。

tak
無料体験レッスンが50分と長いので英語学習相談がしっかりでき、レベルの高いバイリンガルコーチの方から的確なアドバイスがもらえます。無料体験だけを受けるだけでも、今後の英語学習に役に立つ話も聞けます。
レッスン形式 ・バイリンガルコーチとのグループレッスン
・外国人講師とのマンツーマン
主な料金プラン ゆったりプラン
1年132,480円/半年90,780円
しっかりプラン
1年259,200円/半年158,100円
がっつりプラン
1年374,400円/半年219,300円
講師(国籍)
講師数
・日本人バイリンガルコーチ
・外国人講師(主にフィリピン人)
バイリンガルコーチ:20名程度
外国人講師:30〜40名程度
レッスン可能時間 ・バイリンガルコーチとのグループレッスン
月曜~土曜10:30~21:30
日曜10:30~17:30(18:30終了)
・外国人講師とのマンツーマンレッスン
朝5:00~夜12:30
教材/カリキュラム ・一人一人のレベル・目標に合わせたカリキュラム
・WEB上でエクササイズが用意されている
予約/キャンセル 予約:レッスン開始直前でも可
キャンセル:レッスン開始1時間前まで
サポート体制 運営事務局あり
無料体験レッスン ・オンラインレッスン(Skype)
または、
・リアルレッスン(東京都四谷にあるスクール)
50分×1回
※ともにバイリンガルコーチとのマンツーマンレッスン

【目的別】オンライン英会話スクールを徹底比較!

初心者向けオンライン英会話ランキング
子供向けオンライン英会話ランキング
ビジネス向けオンライン英会話ランキング
TOEIC対策向けオンライン英会話ランキング

オンライン英会話とは気軽に英語環境をつくれる最高のツール!

オンライン英会話について
tak
そもそも、オンライン英会話とはどういったものなのかを説明していきます。

オンライン英会話とは、世界中に普及したインターネットを活かした「新感覚の英語学習スタイル」です。

自宅にいながら、パソコンやスマートフォンの画面ごしに海外の英語講師から格安でマンツーマンの英会話レッスンが受けることができます。

私の考えるオンライン英会話の大きな魅力は、以下の4つです。

オンライン英会話の魅力
  1. マンツーマンで英会話ができる
  2. 時間や場所にしばられずに学べる
  3. いろいろな講師の英語にふれられる
  4. 英語のアウトプットを多くできる環境が格安で手にいれられる

「使える英語力」を身につけるためには《英語を口から出す》というアウトプットをできる環境が、少しでも多くあった方がいいです。

私自身、海外に行く前に勉強しなおそうと思って独学していましたが、あまり伸びている気がしませんでした。

しかし、海外へ行ってから、家では文法を学習し、外に出たら英語のアウトプットというサイクルで生活をしていたら、かなり英語力の向上を実感できました。

ただ、日本で日常的に英語を話す環境に身をおくのはむずかしいですよね。

それを解決してくれるのが、オンライン英会話です。海外で過ごしているような英語環境を気軽につくれるオンライン英会話は、現時点では最高のツールです。

オンライン英会話と通学型英会話スクールのちがい

tak
これまで、英語を学ぶとなるとNOVAやシェーン英会話などの「通学型英会話スクール」が主流だったと思います。そこで、オンライン英会話と通学型英会話スクールのちがいについて、それぞれ比較したものを表にまとめてみました。

オンライン英会話では、基本的にマンツーマンレッスンなので、ここではマンツーマンレッスンの場合で比較させていただきます。

オンライン英会話 《マンツーマンレッスンで比較》 通学型英会話スクール
・約月額6,000円〜
※毎日1レッスン(25分)の場合
1レッスンの平均料金
約150円〜
料金 ・約月額20,000円~
※月4回1レッスン(40〜50分)の場合
1レッスンの平均料金
約5,000円〜8,000円
マンツーマンレッスンが基本 レッスンスタイル グループレッスン or マンツーマン
一般的に6:00~25:00 or 24時間受講可能 レッスン受講可能時間 一般的に10:00〜22:00
※土日:9:00〜19:00
フィリピン人などのノンネイティブ講師がメイン 講師 ネイティブ講師がメイン
ネットで予約可能
5分前でも予約可能
予約なしでもレッスン受けられるスクールもある
・キャンセルも30分前、1時間前などギリギリの予定変更が可能
レッスン予約 ネットで予約可能
・スケジュール固定 or 予約
・10分前まで予約可能のスクールもある
オリジナル教材、市販教材 カリキュラム・教材 オリジナル教材がメイン
インターネット環境は必須
パソコン、スマホ、タブレットのいずれか
・状況によっては、Webカメラやヘッドセット、イヤホン
事前に必要なもの ・教材
・筆記用具
自宅で可能 体験レッスン  スクールまで行く必要あり

オンライン英会話と通学型英会話スクールのちがいは、表からわかるようにいろいろありますが、大きなちがいとしてはやはり料金面です。

もちろん、安いからオンライン英会話がいい!とカンタンにいうことはできません。しかし、「使える英語」を身につけていくためには、やはり継続的に英語のアウトプットをする環境は必要です。

なぜなら、英語もスポーツなどと同様に、実践をする場がないと実力も伸びていきませんし、モチベーションを維持するのも大変になります。

そのためには、「継続しやすさ」というのは重要なポイントです。ですので、経済的な面でみると、オンライン英会話の方が長く継続していくためには適しているといえます。

毎日英語に触れる環境をつくれて月額6,000円なんてことは、インターネットが発達しなければありえなかったことです。

私は、オンライン英会話と通学型英会話スクールどちらがいいかと言われれば、絶対にオンライン英会話をオススメします。

個人的に、英語習得に大金を払う必要はないと思っています。私自身、ほぼ独学プラス会話の実践の場があったからこそ、英語環境で働けるだけの英語力を身につけられました。

もちろん、通学型英会話スクールもいいところはありますが、実際に大手英会話スクールで働いていた方が、通学型英会話スクールでは英語習得に限界を感じるとまでいっていたくらいです。

オンライン英会話の登場は、英語学習者にとっては、まさに救世主のような存在といってもいいですね。

オンライン英会話をオススメする5つのメリットを紹介

オンライン英会話のことをより知ってもらうために、まずはメリットを解説しますね。

オンライン英会話は、英語学習をすすめていくうえで多くのメリットがあります。

代表的なメリットは次の5つ。

オンライン英会話をおすすめする5つのメリット
  • PC・スマホ・タブレットでレッスン受講可能だから移動時間の必要なし
  • 自分の都合のいい場所・時間でレッスン可能
  • 格安でマンツーマンレッスンが受けられる
  • 自分に合った講師に気軽に変更できる(相性のいい講師を選べる
  • 英語のアウトプットの時間を多くつくれる

このようにオンライン英会話は、上でまとめた表のように通学型英会話スクールと比較してもメリットが多い英語学習ツールです。

私が驚いたのは、時間と場所にとらわれず、格安で毎日英語を話す環境をつくれてしまうということ!

一般的に、通学型英会話スクールでマンツーマンレッスンを受けると、月数万円で月4〜8回くらいしかレッスンを受けることができませんし、通学の時間もかかります。

しかし、オンライン英会話なら、月6,000円ほどで毎日でもマンツーマンレッスンを受けることができます。

パソコンやスマホ、タブレットがあれば、いつでもどこでも都合のいい時間やちょっとしたスキマ時間にレッスンができるので、お手軽さはハンパじゃないです^^

なかなか時間をつくることが大変なビジネスマンの方や、子育てや家事で忙しい主婦の方、英会話スクールが生活圏内にない方にとってもオススメです。

今では、インターナショナルスクールやバイリンガル保育園に通っていた子どもに、オンライン英会話を受けさせる親御さんも多いですね。

この他にも、

  • 入学金や教材が無料
  • レッスンの直前でも予約可能 or 予約なしでもレッスン可能
  • PC・スマホ・タブレットでスキマ時間に予習・復習も可能
  • 目的に合わせてコースやカリキュラムが選べる
  • チャット機能で文字でのやりとりもできる
  • 録画や録音して復習もできる
  • いろいろな人の英語が聞ける

などオンライン英会話は、さまざまなメリットがあります。

もちろん、通学型英会話スクールのように「対面でのレッスン」ではなく、パソコンなどの小さい画面を通してのレッスンなので臨場感に欠けたり、ネットの通信環境によってはレッスンが受けづらいといったデメリットもあります。

ただ経験上、オンライン英会話のように【英語を話す】という実践の場を、1日に10分でも15分でもつくることは何よりも重要だと思います。

相性のいい講師さえ見つかれば、自然と英語をもっと話したいとなり、だんだんと習慣づいていきます。

さまざまな講師に出会えるというオンライン英会話の強みを活かして、講師との出会いを楽しみながら取り組むのもいいですね^^

tak

はじめは、オンライン英会話のレッスンで言いたいことも伝えられずに、もどかしい気持ちや悔しい思いもたくさん経験すると思いますが、その経験こそが「使える英語力」へと必ずつながっていきます。

ぜひ、オンライン英会話を一度トライしてみてくださいね! 

オンライン英会話を選ぶ時の5つのポイント【注意点も解説】

「オンライン英会話のよさはわかったけど、結局どのオンライン英会話を選べばいいの?
「いろいろありすぎて、自分に合うオンライン英会話がどれかわからない・・・

このような疑問もあると思います。

まず、オンライン英会話を選ぶ時に多くの方が重視しているポイントは下記です。

  1. 料金の安さ
  2. 講師の質
  3. 予約のしやすさ
  4. カリキュラム・教材
  5. レッスン受講可能時間
  6. サポート体制
参考:オンライン英会話の利用に関する調査(MMD研究所)

上記のポイントを目安に、自分にとって「ここが超重要」というものを3つくらいにしぼって選べばひとまずOKです。

次に、オンライン英会話を始める時の選び方のポイントです。

  1. 料金プラン【自分に合った学習ペースを把握する】
  2. 教材・カリキュラム【目的に合った教材の有無を確認】
  3. 講師【英語ネイティブは後回しでOK】
  4. サポート体制【日本人によるカウンセリング】
  5. 予約・キャンセルのしやすさ
順番にそれぞれ説明していきますね。

料金プラン【自分に合った学習ペースを把握する】

オンライン英会話は、大きく分けると以下のような3つの料金プランです。

・毎日レッスン
・回数制
・ポイント制

自分が1週間のうちどのくらいのペースで取り組めるかを把握して選ぶことで、損することなく学習を進めていけます。

オンライン英会話では、毎日25分1レッスンを受けられるサービスが多いですが、もしレッスンを休むとその日のレッスンを別の日に振替できないことがほとんどです。

それぞれのメリット、デメリットを参考に選んでみてください。

【毎日レッスンのメリット・デメリット】

  • 毎日しっかりレッスンを受ければ割安になる
  • 学習のリズムをつかめ、英語学習を習慣化しやすい
  • 毎日レッスンを受けない場合は料金が割高になる可能性あり

【回数制、ポイント制のメリット・デメリット】

  • 自分のペースでレッスンが受けられる
  • 必要なレッスン数をムダなく消化できる
  • 1レッスンの料金は毎日レッスンプランより割高
tak
どうしても毎日25分のレッスンを受講できる自信がなければ、週末に集中してレッスンが受講可能のところや、回数制などのオンライン英会話スクールを選ぶといいです。ただ、できれば毎日レッスンをおすすめします。英語力を少しでもはやく身につけたければ、日々英語に触れる必要があるからです。

教材・カリキュラム【目的に合った教材の有無を確認】

ほとんどのオンライン英会話では公式サイトから教材やカリキュラムが確認できるので、自分のレベルや目的に合ったものがあるかを確認しましょう。

無料体験時に日本人スタッフにおすすめの教材やカリキュラムを聞くこともできるので、まずはアドバイスにしたがって選ぶのもアリ。

中には学習コースに沿って進めるだけでいいオンライン英会話もあるので、迷わずに英語学習を進められそうなところを選ぶといいですね。

講師【英語ネイティブは後回しでOK】

オンライン英会話では、3つのタイプの講師からレッスンが受けられます。

  • ネイティブ講師(アメリカやイギリスなど)
  • ノンネイティブ講師(主にフィリピン人講師)
  • 日本人講師

ネイティブ講師、日本人講師とのレッスンは基本的に料金は割高です。

英語初心者の方には料金も安く英語を教えることが上手なフィリピン人講師、もしくは安心してレッスンができる日本人講師がおすすめです。

また、講師の在籍数によっても予約の取りやすさが変わってくるのでその辺りも参考にしつつ選びましょう。

tak
講師の質に関しては、正直どこも似たり寄ったりです。なので、講師の質よりもまずは話しやすく相性の合う講師を選びやすいオンライン英会話が初心者の方にはおすすめです。

サポート体制【日本人によるカウンセリング】

日本人カウンセラーもしくはバイリンガルの日本人講師がいるオンライン英会話が、初めての方にはおすすめです。

英語学習やレッスンの進め方を相談できるところなら初めてでも安心してレッスンを進められます。

また、インターネットを使ったオンラインレッスンなので、通信のトラブルが起きた時や困った時にしっかりしたサポート体制が整っているかも体験時に確認しておきましょう。

予約・キャンセルのしやすさ

5分前までと直前までレッスン予約可能なところや、ネイティブキャンプのように予約不要でレッスンが受けられるところもあります。

また、キャンセルもギリギリまで受け付けてくれるところだと急用が入った時などに焦らずに対応できます。

ビジネスマンや子育て中の方だと急用が入ることも多々あると思うので、レッスン予約、キャンセル時間も事前に把握しておきましょう。

tak
「思い立ったが吉日」です。まずは、無料体験で自分の現在地を確認してから英語学習に取り組んでいってください。まずは行動ありきです💪