【英語の魔力】英語を学ぶ11のメリット【点数より大事なモノ】

【英語の魔力】英語を学ぶ11のメリット【点数より大事なモノ】

こんにちは、takです。

僕は、学生時代英語には興味なし。
英語を学ぶメリットすら感じていませんでした。

でも、自分の夢のために英語を学びなおしたら、多くのものを英語がもたらしてくれました。

 

ということで、先日下記のツイートをしました。

英語の魔力✍

視野が広がる
情報収集能力が高まる
多様性の理解に繋がる
映画がより楽しくなる
知的好奇心をくすぐられる
日本語の奥深さを痛感する
新たな価値観に触れ合える
思ってもみない縁に恵まれる
主張することの大切さを学べる
新たな自分を引き出してくれる
様々な国の人と心を通わせられる

「メモの魔力」という本の著者である、前田裕二さんをテレビで見て、思いつきでツイートしました。

今回は「英語のメリット」の話です。

英語学習をマイペースに10年以上続けてきて感じたことを、つらつらと書いていきます。

英語を学ぶ11のメリット【新たに得られたモノ】

英語を学ぶ11のメリット【新たに得られたモノ】

くり返しですが、下記のとおりです。

英語のメリット
  1. 視野が広がる
  2. 情報収集能力が高まる
  3. 多様性の理解に繋がる
  4. 映画がより楽しくなる
  5. 知的好奇心をくすぐられる
  6. 日本語の奥深さを痛感する
  7. 新たな価値観に触れ合える
  8. 思ってもみない縁に恵まれる
  9. 主張することの大切さを学べる
  10. 新たな自分を引き出してくれる
  11. 様々な国の人と心を通わせられる

順番にさら〜っと書いていきます。

①視野が広がる

英語を学ぶことで、異なる文化、価値観を持つ人たちの考えをより深く知る機会が増えます。

そして、日本では考えられないような価値観にふれるたびに、「自分はせまい世界で生きているな」と何度も痛感させられました。

視点が増える、とも言えるかも。

いろいろな角度からモノゴトを見られるようになるのは、英語を学ぶ大きなメリットだと思います。

②情報収集能力が高まる

僕的には、下記2つの意味があります。

  • 英語の情報にアクセスできる
  • リアルな意見をきける

英語の情報にアクセスできる

英語の情報量は圧倒的です。
下記のとおり。

得られる情報量をくらべた場合、日本語と英語には圧倒的な差がありますよね。

参考:Two Worlds: Languages IRL and Online

ちなみに、今はGoogle翻訳があるので、知りたい情報にアクセスさえできれば十分。

いい時代です^^

リアルな意見をきける

これも下記のような感じです。

日本人だけの考えだと、かたよったものも多かったりしますが、英語を学べばこのように外から見たリアルな意見をきけたります。

今はネットやオンライン英会話などがあるので、日本にいながら、家にいながら、世界の情報収集が可能ですね。

③多様性の理解に繋がる

上記の視野が広がる、とほぼ同じニュアンスです。

いろいろな価値観、考え方、生き方を知ると、多様さを肌で感じられます。

また、英語1つとっても地域や国によってなまりやアクセントがあるので、いろいろな国の人の英語にふれると、自然と多様さの理解につながるような気がします。

④映画がより楽しくなる

英語を学ぶ前は、映画を見ていて聞こえてくる英語はただの音。

でも、英語を学びはじめたら、今までとはちがう映画の楽しみ方ができました。

自分の成長を感じられる場

映画を見ていて、学んだ単語が聞こえたり、文脈から会話を理解できたりと、成長を感じられて今まで以上に映画を見るのが楽しくなりました。

tak
慣れてくると、映画や海外ドラマから使える表現をぬすめるので、それもまた楽しかったりします。

⑤知的好奇心をくすぐられる

英語を学ぶことで、その他の知識を学ぶことに対しても、よりどん欲になった気がします。

語学なんてまったく興味がなかったのに、今では、中国語、スペイン語を学びたいとさえ思っています。

学ぶ意欲が以前より高まった、という実感はかなりあります。

⑥日本語の奥深さを痛感する

これはメリットなの?と言われそうですが。

ただ、客観的に母国語を見つめられるようになったおかげで、新たな気づきも増えたのでメリットとしておきます。

かなり感覚的な部分なので、とばします。笑

⑦新たな価値観に触れ合える

上記の「視野が広がる」などとほぼ同じです。

⑧思ってもみない縁に恵まれる

英語を学びなおそう、海外に行こう、と思わなかったら出会えなかった人たちがたくさんいます。

今でもすごく大切なつながりです。
仕事につながったりもしているので。

これは英語にかぎらずですが、新たなことを学ぶことで新しい縁に恵まれたりしますね。

行動は大事。

⑨主張することの大切さを学べる

英語は、結論をスパッとまず伝えます。
そうしないと誤解が生じるから。

自分の主張をしっかり伝える、結論をまずは述べるということは、こうやって記事を書くときにもとても役立っています。

コミュニケーション能力も高まる

日本語は、空気を読むという言葉があるように、はっきり言葉にして伝えなくても察してもらえたりしますよね。

しかし、英語だとしっかり言葉にしないと相手にほぼ伝わりません。

そういう意味でも、相手に自分の思いを理解してもらうために、積極的にコミュニケーションをとる力も磨かれたと思います。

⑩新たな自分を引き出してくれる

英語が少しずつ話せるようになると、自信が生まれます。

主張する姿勢もそうですし、積極的に気持ちを伝えたり、感情をしっかりオモテに出したりなど、今までの自分にはなかったものを引き出してくれます。

英語を話すとき、日本語を話すとき、それぞれでキャラが変わる人もいるくらいですからね。

英語の魔力です😌

⑪様々な国の人と心を通わせられる

個人的には、英語を学ぶ最大のメリットです。

異なる文化、価値観の人たちと「思い」を共有できたときは何にもかえがたい経験だから。

もちろん、なかなか伝わらずしんどい思いをするときもあります。だからこそ、理解し合えたときはいっそうの充実感を得られます。

tak
いろいろな価値観にふれ、人間として成長できることは、人生において大きなメリットかな、と思っています。

以上が、僕が感じた英語のメリット。

下記も参考までに。

追加情報①

追加情報②

語学学習はボケ予防にもなるそうです。

下記ツイートの画像を見ると、脳が活性化されるのもわかりますよね。

ここで挙げたメリット以外でも、給料アップにつながったり、活躍できる世界が広がったり、ということももちろんあります。

英語のメリットはいろいろですね😌

英語をこれから学ぶ方に伝えたいこと

英語をこれから学ぶ方に伝えたいこと

長くなってしまったので、最後にひとつ。

10年以上英語を学んできた者として、僕なりのアドバイスをして終わりにします。

  • まわりと比較しないこと
  • 自分のペースで継続すること
  • 英語を学ぼうという思いに価値があること

英語で人生が変わる、、、かどうかはわかりません。
ただ、少なくとも変わるキッカケにはなりえるのかな、と思ったりです。

ちなみに、僕は人生の充実度は上がりました。

ということで今回は以上にします。

P.S.

英語学習方法などについては、下記の記事などを参考にしていただけたら幸いです。

自己満っぽい記事になってしまいましたが、お読みいただきありがとうございました🙇‍

人気記事 【英語初心者必見】Essential Grammar in Useの使い方
人気記事 日本にいながら英語は話せるようになる【五種の神器】
人気記事 【初心者向け】オンライン英会話おすすめ7選【やらぬは損】

英語学習は筋トレと「同じ」ようなもの【挫折を防ぐ方法】

英語学習は筋トレと「同じ」ようなもの【挫折を防ぐ方法】

2020年3月27日