「Clubhouse(クラブハウス)」の活用法【メンタル鍛えたい英語学習者向け】

「Clubhouse(クラブハウス)」の活用法【メンタル鍛えたい英語学習者向け】

こんにちは、たくです。

最近、アメリカ発の音声SNS「Clubhouse(クラブハウス)」が盛り上がってますね。

あまのじゃくな僕はこういうみんなが食いつくものは避けガチなんですが、今回はあえて飛びついてみました。

招待制というのもイヤラシイやり方なので、抵抗感ハンパなかったですが。笑

で、とりあえず数日いじってみて発見した「Clubhouse」のおすすめの使い方が下記ツイートのとおり。

ということで、

  • 楽しみにしていた留学やワーホリにコロナのせいで行けなくなってしまった人
  • 今英語学習を頑張っている人

こんな人たちには上記のたしなみ方もおすすめ。

では、メンタル鍛えたい英語学習者向けに「Clubhouse(クラブハウス)」の活用法をサクッと解説します。

2021年2月時点では、アプリはiOS版のみのリリースで、Androidユーザーは使えないそう。ここもなんか受け入れがたいイヤラしポイント。笑

「Clubhouse(クラブハウス)」の活用法を動画で解説

「Clubhouse(クラブハウス)」の活用法【英語学習者のたしなみ方】

「Clubhouse(クラブハウス)」の活用法【英語学習者のたしなみ方】

繰り返しですが、活用法は下記2ステップ。

①海外のトークルームであまり人数がいないところに入る
②とりあえず居座り続ける

これで海外にいるようなある種の疎外感をリアルに体感可能。笑

英語まったくできずに海外に行った人ならきっと何度も味わったであろう、家に帰りたくなるほどのアウェー感。

懐かしき「どアウェー」感

なにげなくClubhouseを開き、少人数のトークルームで話を聞いてたら、ふとその懐かしい感覚におちいったんですよね。

そこで「おっ、こういう使い方は楽しそうだぞ♪」とひらめきました。

なんとも言えない居心地の悪さも、だんだんクセになるんですよね〜。笑

Clubhouseでアウェー感を得る具体的手順

まずClubhouseのアプリを開いたら参加人数の少なめなルームを探します。

「Clubhouse(クラブハウス)」の活用法【メンタル鍛えたい英語学習者向け】

※赤枠で囲っているとこの左側の数字がルームの参加人数。

右側のように少なければ少ないほどよいです。笑

この方法の注意点

なんでもいいからとりあえずルームにお邪魔するのは、正直なんかマナー的にイマイチなのでやめときましょう。

自分の興味のある話なら気にせず参加すればOK。

トピックを確認する

各ルームにはそれぞれルームごとにメイントピックが記載されています。

上の画像でいうと「BUSINESS〜」「THE WHISKY〜」と書かれている部分ですね。

トピックを確認してみて、聞いてみたい話であれば参加しましょう。

各ルームの設定にもよりますが「✋ 」ボタンをタップすれば会話に参加させてもらえる可能性もあるので、そこで飛び込んでみるというのもアリです。
tak
僕はビビってまだこのボタンを押せませんけどね。笑

英会話慣れするにはいちばん効果あるかも?

ちなみにこの方法で同じように感じてくれた人もいたようで、いくつかこんなお声もいただきました。

・英会話に役立つ様々なオンラインツールがありますが、遂にメンタルまで鍛えられるようになったか。
・その疎外感味わえるのは確実にこのシステムだけですね!
・要するにアウェーの感覚を味わうということですね!

ということで、メンタルを鍛える新しい英語学習ツールとして「Clubhouse」を使うのはアリですね^^

会話に参加させてもらえそうならしていいんですが、今回はあえて居座ってみるという手法でした。

ただ、会話に参加するほうが絶対的にメンタル鍛えられますけど😁

現状:「Clubhouse」は英語に触れる場所としておすすめ

英語に触れる場所、興味のある分野のリアルタイムでの話などを聞ける場所としては「Clubhouse」けっこういいかなと思いました。

ただ、現状は下記ツイートのような状態でして、ちょっと見てて萎えてます。

今だけだと信じて見えないふりをしてますが、こんな状況が続くと「Clubhouse」アプリ開くのやめそう、、、というのが正直なところ。

まーTwitterとかでもいまだ目にするくらいなので希望はうすめ。笑

とりあえずは自分なりに楽しみ方を見つけられればいいかなって感じです。

もちろん、中には面白そうな話題でやっている方もたくさんいるので、全部が全部ではないですからね!ちょっと目につくなぁといったかるい愚痴でした。

では、これから面白い使い方とかまた発見したらシェアします♪

Clubhouseの詳しい使い方とか解説は、ネットで検索すればいくらでも出てくるので調べてみてくださいね^^

(書くのがめんどくさい&まだあんまり使い方わかっていないだけ。)

では、メンタルも鍛えつつ英会話を楽しんでいきましょう😌 !!

追記:Clubhouseに対するアメリカ人の意見

下記のとおりです。

ほんと温度差はみんなそれぞれですね^^

SNSは周りに流されずに、自分なりに使っていくのがベターです。

ちなみに、僕はClubhouse ID : taku88 でやってます。
もしよければフォローお願いします♪
たまに、英語学習者向けにルーム開くかも?です。笑
もしくはざっくばらんにお話できたらうれしいですね^^
では、よろしくお願いします!!

P.S. 英語学習オンラインサロン始めました

なぜ、日本人はこんなにも英語で苦労しているのか。

いろいろな要因があります。
で、僕の現状の結論は下記です。

英語力を上げるのに必要なのは、英語の先生ではなく「環境&仲間」。

英語学習の情報発信を3年ほどしてきてこの結論にいたりました。

なので、そんな「環境&仲間」づくりのために英語学習オンラインサロンを始めました。

今は、大金をかけずとも日本にいながら英語力を上げられる時代です。

ただし、「英語学習者の8割が挫折する」と言われているのが現状。

まず「英語=勉強」からの脱却が鍵です。

英語はスポーツです。
実技です。

コミュニケーションツールです。

いつまでも、点数をつけられて一喜一憂してる場合じゃありません。

コミュニケーションを楽しむ。
ここが言葉の本質であり、醍醐味じゃないですか?

英語をスポーツのように、仲間と楽しく切磋琢磨しながら磨いていく。

時代の変化に敏感な人に向けて、英会話力ゼロイチレベルを突破するための環境をご用意しました。

サロンのコンセプト
自分に新たな『枠』を創る【脱枠組化:役立ってない固定観念や信念への挑戦】

詳細は下記よりご確認いただけます。

(サロンでは、英語の勉強が苦手&好きじゃない僕の視点から(笑)、英語学習に対する10年ほどの経験値、さらに100万円以上近い金額と時間をかけ得てきたノウハウやマインドセットが学べるコンテンツをご用意しています…)

英語学習オンラインサロン【Edemy(イーデミー)】

【オンライン完結】パーソナル英会話スクール【オンライン英会話×オンラインサロン】

2021年6月11日