オンライン英会話が圧倒的に安い5つの理由

オンライン英会話が圧倒的に安い5つの理由

⏳この記事は 3 で読めます。


自宅でもパソコンやスマホを通して手軽に英語を学ぶことができる英会話サービスがあります。
実際たくさんのスクールがありますが基本的にどこのサービスも月額料金は10,000円以下です。

オンライン英会話サービスの中には高くて15,000円、安くて6,000円前後ととても安い費用でレッスンを受けられるところがあります。

オンライン英会話は通学型英会話スクールに比べて、圧倒的に格安で英会話を学べることができるサービスです。

これほどまでに安い値段でサービスを提供できる理由は一体なんなのでしょうか?

オンライン英会話が安い5つの理由とは?

オンライン英会話が通学型英会話スクールに比べて、圧倒的に安い理由は以下の5つが挙げられます。

  1. 人件費の安い英会話講師を採用している
  2. スクール設備などの運営コストの安さ
  3. オンライン英会話スクール同士の激しい価格競争
  4. 講師の就労ビザが必要ない
  5. 受講生のレッスンの消化率が低い

人件費の安い英会話講師を採用している

オンライン英会話サービスでは基本的に、フィリピン人などのノンネイティブ講師を多く採用していることが多いです。その理由としてはネイティブ講師などに比べて圧倒的に人件費を安く抑えられるからです。

ただ、ノンネイティブだからといって英語力が低いわけではなく、英語もネイティブのように流暢に話すこともできますし、英語の指導もむしろネイティブ講師も優れていることが多いです。

ではなぜ人件費が安いのかをフィリピン人講師を例にして説明したいと思います

人件費の安い理由としては日本との物価の差です。

フィリピンのような物価の安い国に住んでいると言うことで、人件費を抑えることができるのが1番大きな理由です。

実際フィリピン人の人件費は日本の約10分の1程度しかかかかりません。

フィリピン人職業別人件費表

このように人件費が下がることでレッスンを受ける側の私たちの支払う受講料も安くなっています。

2スクール設備などの運営コストの安さ

通学型英会話スクールではどうしても教室等が必要なため、それに伴って発生します。

しかしオンライン英会話では、講師が在宅でもレッスンを行うことが可能であるため、余計な設備費用はかからなずに格安になります。

在宅の方が講師にとっても働きやすいというメリットもありますが、実際はインターネットの通信環境が遅かったり、レッスンの環境が整っていないこともあるためデメリットがある場合もあります。

また全員オフィス出勤となるようなオンライン英会話サービスでは、料金も少し高くなる傾向にあるようです。

3オンライン英会話スクール同士の激しい価格競争

最近ではオンライン英会話の認知度も高まってきたこともあり、とても多くのオンライン英会話サービスが生まれています。

後にはDMMといった大手企業も参加してきています。

今ではスマホやパソコン、タブレット端末の普及によってインターネット環境がさらに充実してきていて、これまでそういった最新機器を使うのは苦手な方でも気軽にインターネットを利用するようになってきており需要があるためです。

そんな中オンライン英会話スクール同士では、新規生徒獲得のために他のスクールより安くサービス提供をしようとしてどんどんコストを下げていっています。

コストを下げるだけではなく、それぞれに様々な特色をつけて他と差別化を図っているスクールも増えてきています。

このようにそれぞれのスクールが、競合他社のオンラインスクールと対抗して、さらに良いサービスを提供しようとすることでオンライン英会話スクールの質が上がってきています。

あらゆるオンライン英会話スクールが誕生していることも価格が安く、質のいいサービスをうけることができるようになっている背景にあります。

4講師の就労ビザが必要ない

通学型英会話スクールの場合、英会話講師は日本で働くために日本のビザが必要となります。

また、外国から日本の各英会話サービスに英会話講師を派遣する仲介業者も存在しています。

通常の英会話スクールではビザ発行手続きや、仲介業者が入ってしまっていること、また住居等の確保が必要になるためその分コストが高くなってしまいます。

しかし、オンライン英会話ではフィリピンなどの現地でインターネットを通じレッスンを提供することが可能なので、就労ビザや住居等の確保をしなくて済む分、英会話費用を安く利用することが可能です。

5受講生のレッスン消化率が低い

オンライン英会話では毎日25分レッスンのコースが多いですが、実際受講生全員が毎日レッスンを受けられているわけではありません。

このように、オンライン英会話のレッスン消化率が高くないことが、オンライン英会話を運営している側からすればとても助かっている現状です。

オンライン英会話講師は、レッスンをした分だけ給料がもらえるシステムとなっているので、極端な話をすれば1日に誰もレッスンいけなければ運営側に給料支払う必要はありません。

そういったレッスン消化率の低さがそれぞれのオンライン英会話サービスの価格競争を可能にしているともいえます。

まとめ

ここではオンライン英会話サービスが圧倒的に安いその理由を挙げてきました。

どうしてこれほどまで安いのかという理由が少しはわかり、安心してオンライン英会話を始められる心の準備もできたのではないでしょうか。

オンライン英会話スクールは通学型英会話スクールに比べ、違約金や解約金も特に発生しない為、1ヵ月単位で止めることもできるため気軽にスタートができると思います。

決して講師のレベルが低いから、安いという理由では無いことをわかってくれたと思います。

オンライン英会話の安さの秘密がわかったら次はお気に入りのスクールを探して、無料体験レッスンを受けてみて下さい。