Edemy|”ちゃんと”英語が話せるようになるオンラインサロン

英語学習オンラインサロン【Edemy(イーデミー)】

こんにちは、たくです。

2021年1月から、英語学習オンラインサロン【Edemy(イーデミー)】を開始しました。

オンラインサロン=オンライン上の会員制コミュニティ。

Edemyをカンタンに説明すると、

  • 「スポーツのように英会話力を伸ばす場所」
  • 「英会話に対する価値観を変える場所」
  • 「自分の世界を広げる場所」

です。

今回、サロン立ち上げ初期のためTwitterのフォロワーさん限定で募集させていただきました。

ゼロ期生として合計10名のメンバーが集まってくれたのでひと安心(感謝です!!)。

現在、新規メンバー募集一時停止中です。

これから少しずつ仲間を増やしていきたいので、気になる方は本記事を最後まで読んでいただけるとうれしいです😌

今後、参加ご希望の方はLINE公式アカウントに登録しておいていただけると「募集再開のご案内」をすぐにご確認いただけます。(※ご登録していただいている方を優先的にご案内する予定です。)

お手数ですがよろしくお願いいたします。

↓↓↓

Twitterもフォローしていただけると、定期的にサロン内の活動も発信しますので今後の参考にしていただけるかなと思います。>>https://twitter.com/tak_Epure

では、サロンの詳細についてお話します。

Edemy|英会話力ゼロイチレベル突破を目指そう!!

Edemy|英語学習オンラインサロン

Edemyは下記のような人にオススメです^^

  • 学生時代、英語苦手だったけど話せるようになりたい
  • 英語を話せるようになるための方法がわからない
  • 1人でコツコツやり続けるのが難しくて挫折した
  • 英語を話せるようになりたい明確な目標がある
  • いろいろ勉強してきたけど成果を感じられない
  • モチベーションが保てる環境・仲間が欲しい
  • 自分に向いている勉強法がわからない

また、マイナス思考/すぐセルフイメージを下げてしまいがちな人にもいいみたいです😁

英語学習オンラインサロン【Edemy(イーデミー)】

逆に、こんな方には向いていませんm(_ _)m

  • TOEICなど資格のために勉強したい方
  • ライティング力を高めたい方
  • 英語の知識を高めたい方
  • 英語は趣味という方
  • ストイック過ぎる方
  • 受け身な方
tak
ちなみに、当サロンを活用すればTOEICであればそれなりのスコアが取れるレベルにはなると思います。しかし、TOEICはテクニックでもある程度の点数が取れるので、効率的にスコアアップしたい人は別の場所で学ぶことを推奨します。

僕は、この動画の茂木健一郎さんの意見とほぼほぼ同じでして、ここに賛同できる人であれば当サロンはうってつけかと。笑

ということで、あくまで英会話力を上げることに特化したコミュニティです。

主な対象:「英会話」ビギナー向け

「英会話」学習ビギナー向け

英語に完璧さはいりません。
英会話を楽しむのに点数もいりません。

まずは、英会話力ゼロイチレベル突破を目指しましょう!!
突き詰めるのはあとで十分です^^

Edemyのコンセプト|自分に新たな『枠』を創る

心理学には「リフレーミング」というものがあり、新たな枠組み(価値観)を取り入れる方法。

脱枠組化:役立ってない固定観念や信念への挑戦

自分の中に、これまでとはちがう枠組を創っていこうといったニュアンスです。

言語学習は1つの枠組みを創る作業

言語学習はその言葉を使っている文化の人たちの思考を自分に憑依させるようなもの。

日本語と真逆の言語である英語を学ぶことで、経験上、自然と思考の「枠」が広がっていくと思います。

ここからヒントを得て決めました↓

メンタルヘルスカウンセラーでもあるので、こじつけました。笑

あとは、

・「英会話はカンタンなんだ」という価値観を手に入れる
・多様な価値観の人と話せるようになると、自分に新たな価値観が生まれる

結果、

  • 自分の居場所が広がる
  • 人生の充実度も上がる
  • 自分の理想の未来に近づける

そんな場を目指します。

当サロンで得られるもの

  • 英語の基礎レベルの底上げ
  • 英会話力を上げるマインドセット
  • 英語学習を続けられる環境&仲間づくり
  • 並の英語力でいいんだという臨場感
  • 新たな価値観や視点

ちなみにですが、サロン主催者である僕は英語の講師でも専門家でもなんでもありません。

立ち位置的には、地域のスポーツスクールとかにいるコーチくらいの感覚で見てもらえると助かります。笑

”いい加減”さの力

これまで基本は独学で学びながらなので、けっこう”いい加減”にやってきました。

ただ、英語力が伸びたのはいい意味での

いい加減さ
テキトーさ

を海外の人から学んでからなんですよね。

世界ではそんな”いい加減(塩梅)”な英語でバリバリ働いている人がたくさん。

ちなみに、僕も並の英語力ですが外国人のビジネスパートナーがいます。

Edemyのコンセプト|自分に新たな『枠』を創る

そんな彼とかにもサロンではたまに登場してもらい、僕のフツウの英会話力を見て「こんなもんでいいなら俺/私でも超えられる!」という臨場感を得てほしい。

僕が海外で感じたような感覚を、当サロンで体感していただきたいと思います。

そして「英語ってこんなもんで楽しめるんだよ」というのを広めてくれる人を増やすという野望。

行動すれば仲間が集まってくれるものですね

tak
これからの時代、英会話力を上げるために必要なのは先生ではなく「仲間&環境」だと心底感じています。

【必須ツール】Grammar in Use(グラマーインユース)

【必須ツール】Grammar in Use(グラマーインユース)【世界的ベストセラーの英文法書】

上記2冊どちらかを選び、各自基礎を磨いていっていただきます。

洋書ですが、僕の英語に対する価値観を180度変えてくれたテキスト。

他にも「目からウロコ」と絶賛する人も多くいるほど。

英語でのコミュニケーションに「使える」実用英文法書として、世界中で絶大な支持を得ていると言われています。

Grammar in Useを使ってみての感想

サロンメンバーの方が、初めてGrammar in Useをやってみて気づきをシェアしてくれました。

Grammar in Useを使ってみての感想

しかし、挫折する人も多いと知りました。

そこでなんとか継続できる環境をつくろうと思ったのが、Edemyを始めたキッカケです。

Grammar in Use(グラマーインユース)のそれぞれのレベル

下記、参考にどうぞ。

Grammar in Use(グラマーインユース)のレベル
参考:各資格・検定試験とCEFRとの対照表

  • Essential Grammar in Use【CEFRレベル:A1-B1】
  • English Grammar in Use【CEFRレベル:B1-B2】

 

「なんだよ、結局テキスト使って勉強かよ!」

と思われたかもですが、基礎はやっぱ大事です。

スポーツでもなんでも基礎をおろそかにする人は、120%どこかで伸び悩みますからね。

自分の目的達成のために「期間限定で」ちょっとイヤだなと思うことも、踏ん張ってやらなくてはいけない時ってありますよね?

もちろん、イヤイヤやるのは我慢できないもの。
どうしてもイヤでたまらない瞬間はあります。

だから、テキストは進めつつも続けられるようにいろいろな取り組み方なども提案していきます。

もちろん、メンバーの方からもアイデアがもらえると思うのでいい刺激をもらえる環境になると思います。

当オンラインサロンの注意点

テキストは使いますが、スクールのように細かく英語を教えるサロンではありません。

あくまで英会話のための思考を身につける環境だと捉えていただけるといいかなと。

勉強するというより「脳を訓練する場」という表現がいいかもです。

テキスト詳細は下記でもご確認ください。

>>参考:【英語初心者必見】Essential Grammar in Useの使い方
>>参考:English Grammar in Useの使い方【愚直にコツコツが近道】

Grammar in Useを選ぶ際の注意点

Grammar in Useには、下記画像のような答えのないものや補習用の問題集(文法解説なし)もあるのでお気をつけください。

Grammar in Useを選ぶ際の注意点
テキストでどれを選べばいいかわからないという方は、こちらのリンクからご覧ください。

ベストセラーと書かれているものなら間違いないと思いますが、念のためご確認の上ご購入ください。

English Grammar in Useは、「5th edition」が最新版です。

Edemyの活動場所&コンテンツ内容

Facebookの非公開グループ内で活動します。

Edemyの活動場所&コンテンツ内容

サロンのコンテンツ内容

現時点では下記の予定です。

  • 動画コンテンツ(ご質問への回答などで順次アップ)
    テキストを進めていてわからないところはご質問いただき、動画もしくはコメントなどで回答していきます。
  • 学習方法/マインドセット配信
    お役立ち学習ツールなどの紹介
  • 定期的なオン/オフライン交流会・学習報告会・勉強会の実施
  • 限定ライブ配信・ウェビナーの開催(不定期)など
※限定ライブ配信・ウェビナーの開催(不定期)は、別途料金がかかる場合もございます。

その他、Facebookグループ内で仲間と自由に交流可能。

今後、メンバーさんに話を聞きながらどんどんブラッシュアップしていきます。

※今後ご参加いただける人も見られるように、動画はコンテンツとしてストック。

最終的には交流する場所でありながら、学習自体は動画コンテンツなどで各自学べるような環境を目指します。

ですので、ひとまず料金も低価格に設定いたしました。

料金

月額:555円(現状はこのプランのみ。)

※原則、クレジットカード決済のみです。
決済システムは、多くの企業も導入している「Stripe」というサービスを利用します。
万が一、クレジット決済ができないという方はご相談ください。

サロンメンバーの声

Edemy英語学習オンラインサロン|参加者の声

英語を学びたいけど周りに相談できる人がいない、継続できる環境をつくりたいという人はぜひご参加ください!

【入会条件・注意事項】

 

■当オンラインサロンでは「Grammar in Use」を各自で事前にご購入していただいております。

■当オンラインサロンはFacebookのサービスを利用して運営しております。
(※Facebookアカウントをご用意ください)

明らかにスパムと思われるようなFacebookアカウントと判断された場合、入会をお断りする場合があります。

■当オンラインサロンは事前入会制です。

■当サロンのFacebook非公開グループへの参加申請は、定期購読決済のお手続き後のページより速やかに行ってください。

■サロン内の情報について、当サロン外部(口外、SNSなど)へ転記することを禁止致します。グループのルールを厳守できる方のみご入会ください。

■運営および特定のメンバーに対する誹謗中傷や荒らし行為など、コミュニティの秩序を大きく乱す行為があった場合は強制退会とさせていただく場合があります。

Edemy【英語学習オンラインサロン】への参加方法

Edemy【英語学習オンラインサロン】への参加方法
現在、新規メンバー募集一時停止中です。

最後までお読みいただきありがとうございました😌

今後、参加ご希望の方はLINE公式アカウントに登録しておいていただけると「募集再開のご案内」をすぐにご確認いただけます。(※ご登録していただいている方を優先的にご案内する予定です。)

お手数ですがよろしくお願いいたします。

↓↓↓

Twitterもフォローお願いします^^
>>https://twitter.com/tak_Epure

最後に

最後に自分語りを少々。

僕はもともと英語にいっさい興味なしでした。

ただ、海外でサッカーのプロを目指してみようと思い立ち、27歳の時にオーストラリアへ行きました。

その経験から環境に飛び込んじゃう大切さを痛感しています。

環境に思い切って飛び込んだおかげで、多くの学びを得ることができました。

そのおじいちゃん(チームトレーナー)
オーストラリアの経験

英語がほぼできない時から、いつも気さくに接してくれていて、試合中に僕が足を痛めて倒れているときに「We need you.」と全力で伝えてくれました。

試合中にもかかわらず泣きそうでした。
むしろ、当時を思い出しながら今コレを書いている瞬間も胸が熱くなります。

この経験はきっと死ぬまで忘れません。

当たり前ですが、言葉の上手さ下手さなんかより大事なのは”想い”です。

それをあらためて思い知らされた経験でした。

なので、もしあなたの理想の未来があるなら思い切って突き進んでみてください。

そこには必ずあなたを心から理解してくれる人がいるから。

ちなみに、僕はプロにはなれなかったですが、もう一つの目標でもあった異国の地で新聞に載るという目標は達成しました。

完全なる運のよさでしたが、運を呼び込むのは行動です。
自分の想いを大切にし、行動あるのみです。

Essential Grammar in Useの効果
tak
では、サロンでお会いできるのを楽しみにしております!!

英語学習サロン