【ビジネス英語特化教材】パタプライングリッシュ【1ヵ月体験談】

【ビジネス英語自主トレ】パタプライングリッシュ【1ヵ月体験レポート】
ビジネスの現場で困らないレベルの英語を効率的に身につけたい。
英会話スクールにも通ったけど、習う表現がなかなか仕事で活かせなかったから、実践的な表現を学べるいい方法があれば知りたいです。

こんな悩みを持っている方は、
本記事をぜひ参考にしてみてください。

内容
  • 【ビジネス英語自主トレ】パタプライングリッシュ【1ヵ月体験レポート】
  • パタプライングリッシュのメリット&デメリット

この記事を書く僕は現在フリーランスで、
外国人パートナーと仕事をしています。

そこで、ビジネス英語をもっと上達させたいと思い、何かいい方法はないか探しているときに「パタプライングリッシュ」というビジネス英語特化の自主トレ教材を知りました。

始めて1ヵ月ほどなので体験レポートとしてまとめました。
参考にどうぞ。

tak
こういう教材は基本あてにしていないですが、今なら60日間返金OKらしいのでラッキー!と思いはじめました。笑

【ビジネス英語自主トレ】パタプライングリッシュ【1ヵ月体験レポート】

【ビジネス英語自主トレ】パタプライングリッシュ【1ヵ月体験レポート】

結論、まだ途中ですが満足しております。

音声だけでレッスンが完結するので、ちょっとした移動時間にもサクッとビジネス英語を学べて重宝しています。

パタプライングリッシュとは?

パタプライングリッシュは、ビジネスにおける英語のスピーキング力向上に特化したオンライン英語教材。

「パターンプラクティス」という言語学習法を採用していて、大量の口頭練習ができます。

パターンプラクティス:

会話の型をもとに単語などを入れ替えたり、時制を変化させたり、疑問文を肯定文に変えたりしながら練習を繰り返してスピーキング力を上げていく方法。

全62レッスンあり、1日1時間毎日継続で1日1レッスンをこなしていくのが学習目安なので順調にいけば約2ヵ月でひと通り終わる感じですね。

パタプライングリッシュを1ヵ月やってみての感想【体験レポート】

現時点で役に立っているのは下記の点です。

  • 音声だけで学べて気がラク
  • ビジネスですぐ使える言い回しを多く学べる
  • どのようなニュアンスで相手に伝わるのかも学べる
  • 英語を学ぶうえでのマインドセットなども強化できる

音声だけで学べて気がラク

音声だけでレッスンが完結するのは最高です。
僕は基本めんどくさがりなので。笑

音声教材の中には、日本語での解説も入っているので聴くだけで学べます。

時間がある時に、復習がてら補足テキストを見るという流れで進めていて、だいぶ効率化できてます。

パタプライングリッシュ補足テキスト

ビジネスですぐ使える言い回しを多く学べる

ビジネスで活かせる表現を多く学べて助かってます。

パタプライングリッシュのよさ

どのようなニュアンスで相手に伝わるのかも学べる

この英語は目上の人には失礼になるのかな?とか悩みませんか?

パタプラでは、上司や部下、同僚、顧客など相手によってどう伝わるのか微妙なニュアンスも理解できます。

上記画像の青枠のように解説があるのでわかりやすいです。

英語を学ぶうえでのマインドセットなども強化できる

定期的に学習アドバイスがメールで送られてきます。

習慣化するためにやるべきことや効果的に英語を話すための要素なども伝えてくれます。

パタプライングリッシュ・英語学習のアドバイス

と、今のところは上記のようなところが気に入っているポイント。

パタプライングリッシュの学習方法

学習のコツを公開してくれているのでご覧ください。

tak
「話すための英語」はスポーツや車の運転と同じ「技能」と言われており、当ブログの理念とピッタリでうれしいですね。

次にここまでやってみて感じたパタプライングリッシュのメリット、デメリットもレビューします。

パタプライングリッシュのメリット&デメリット

パタプライングリッシュのメリット&デメリット

上記の体験レポート以外でのメリットは下記のとおり。

  • 自分のペースで学習可能
  • オンライン教材にしてはサポートが充実
  • 実績のある教材開発者が監修しているから安心

メリット①自分のペースで学習可能

ビジネス英語の自主トレ教材なので、英会話スクールやオンライン英会話のような講師とのレッスンではないです。

だからこそ、納得いくまで自分のペースでじっくり学べます。

メリット②オンライン教材にしてはサポートが充実

パタプライングリッシュのメリット

パタプライングリッシュには、副教材や無料メールサポートもあり他のオンライン英語教材にはないサポートが充実。

オンライン英会話などと組み合わせて活用したい方など、アドバイスを受けることも可能です。

メリット③実績のある教材開発者が監修しているから安心

累計2万6,000本の販売数を誇る「モゴモゴバスター」という英語リスニング教材の開発者である松尾光治さんという方が監修しています。

さきほどの動画に出ていた方です。
経歴は下記。

早稲田大学第一文学部中退。在学中、早大派遣留学生・国際交流基金(外務省所管)奨学生として米国アイオワ州 Grinnell Collegeに留学。外国語学校バイリンガルにて英会話講師、教材開発。同社ニューヨーク校に駐在員として派遣され、5年間講師および教務主任を務める。のち三井物産米国子会社のハイテク企業で総務・システムマネージャー (カリフォルニア、 シリコンバレー)、 営業職(ニューヨーク)として 9年間勤務。2003年に Transtream LLC設立。シリコンバレーの米携帯コンテンツベンチャーの顧客管理、通訳・翻訳業。現在は字幕翻訳専門。 ニューヨーク州在住。英検1級、TOEIC 985点

参考:「Transtream LLC」ホームページより抜粋

海外でのビジネス経験が豊富な方による教材だからこそ、安心して実践的な言い回しが学べますね。

次にデメリットです。
下記のとおり。

  • 対象はTOEIC600点以上
  • 自己管理しないといけない

デメリット①対象はTOEIC600点以上から

これをデメリットと言うべきではないかもですが、英語力の基礎がない方には向きません。

下の画像のようにパタプライングリッシュ公式ホームページにも説明があります。

パタプライングリッシュのデメリット

英語の基礎を磨きたい方は下記の記事を参考にどうぞ。

>>参考:【英語初心者必見】Essential Grammar in Useの使い方

デメリット②自己管理しないといけない

自分のペースで学習可能というメリットがある反面、自分で学習計画などをコントロールしないといけません。

こういうオンライン教材は気づいたら全然やってないってことないですか?

tak
アプリとか僕はかなりの確率でやらなくなりがちです。。。実際、すでにパタプライングリッシュを始めてから何回かサボっています。笑

学習アドバイスメールがくるから戻れる

ただ、学習アドバイスメール(パタプラ通信)が定期的に送られてくるので今のところなんとか学習に戻れています。

基本的に3日に1回送られてくるイメージですね。

メールなかったらずっと止まっている可能性大アリなので助かってます😅

まとめ:パタプライングリッシュの1ヵ月体験レポート

【ビジネス英語自主トレ】パタプライングリッシュ【1ヵ月体験レポート】

以上、1ヵ月パタプライングリッシュで学んでみての体験レポートでした。

また全レッスンがひと通り終わったら効果も含めてまとめたいと思います。

気になる方はパタプライングリッシュをチェックしてみてください😌

>> パタプライングリッシュ公式ホームページ

注意点:返金保証について

購入時にメールで返金保証期限も送ってくれるので安心です。

ただ、下の画像にあるように音声ファイルをダウンロードすると返金保証対象外になるのでとりあえず試してみたいという場合は、注意してくださいね。

パタプライングリッシュ返金保証

ということで今回は以上です。

tak
しっかり最後までレッスンを進められるようにがんばります!

人気記事 【偽りなし】英語のスピーキング力を伸ばす方法【練習あるのみ】
人気記事
 英語は自主トレーニングで伸ばせる?【英語力を伸ばす9つの方法】