【初級者向け】Basic Grammar in Useとは?【使い方解説】

【初級者向け】Basic Grammar in Useとは?【使い方解説】
Basic Grammar in Useって何?Essential Grammar in UseやEnglish Grammar in Useと何が違うんだろう?
英語のレベル的にはどれくらい?英語を学び直そうと考えているので、おすすめの使い方なども知りたいです。

今回はこんな疑問にお答えします。

本記事の内容
  • Basic Grammar in Useとは?【レベルも解説】
  • イギリス英語版Grammar in Useシリーズとの違いは?
  • Basic Grammar in Useの使い方
  • Basic Grammar in Useを購入する時の注意点
  • Basic Grammar in Useのアプリ版はなし【代替案あり】

こんにちは、たくです。

以前書いた下記の記事も人気です。

>>【英語初心者必見】Essential Grammar in Useの使い方
>>English Grammar in Useの使い方【英語力伸ばす活用法】

そこで今回は、Basic Grammar in Useについても簡単に解説しようと思います。

Basic Grammar in Use(ベーシックグラマーインユース)とは?【レベルも解説】

世界的ベストセラーでもあるGrammar in Use(グラマーインユース)シリーズのアメリカ英語版で「初級者向け」の英文法書です。

Grammar in Useシリーズ
=英語でのコミュニケーションに「使える」実用英文法書として、世界中の英語学習者の間で大人気の教材。※洋書なのですべて英語の書かれています。

その他の種類は下記のとおり。

Basic Grammar in Use(ベーシックグラマーインユース)とは?【レベルも解説】

上の画像のとおり、アメリカ英語版には中級レベル(Grammar in Use Intermediate)までしかありません。

しかし、多くの日本人にとって中級レベルまであれば十分なので問題なしです。

たく
オーストラリアでGrammar in Useを紹介してくれた方が、上級レベルは「新聞記者レベルを目指す人以外やる必要ないよ」と言っていたので。

初級者向け|Basic Grammar in Useの具体的なレベル

Basic Grammar in Useは、下記A1〜B1に該当するレベルです。

Grammar in Use(グラマーインユース)のレベル
参考:各資格・検定試験とCEFRとの対照表

より具体的なレベル感【ざっくりな目安】

【中学生〜高校1年生レベル】
・TOEIC550点未満
・英検3級〜準2級

このくらいのイメージ。

中学・高校と英語の授業で学んできた人なら、基本的に問題なくできます。

たく
僕はイギリス英語版のEssential Grammar in Useから学びましたが、基礎があいまいな僕でも進めることができました。

Basic Grammar in Useの最新版は?

最新版はFourth Edition(第4版)。

AmazonなどでGrammar in Useを調べると、古いバージョンのThird edition(第3版)も出てきますので購入前は確認しましょう!

イギリス英語版Grammar in Useシリーズとの内容の違いは?

イギリス英語版Grammar in Useシリーズとの内容の違いは?

Grammar in Useシリーズは、イギリス英語中級編のEnglish Grammar in Useが本家的存在です。

アメリカ英語版は後発組。

ただし、著者はどちらもRaymond Murphy(レイモンド・マーフィー)さんであり、内容に大差はありません。

無料サンプルで内容を確認してみる

サンプルは「Cambridge University Press」のホームページにあったので、参考までにどうぞ。

>>アメリカ英語版初級編:Basic Grammar in Useのサンプル
>>イギリス英語版初級編:Essential Grammar in Useのサンプル

これを見てもらえれば中身は変わらないのがわかりますよね。

たく
アメリカ英語を学びたいならBasic Grammar in Useを選ぶ。そんな感じでいいと思います。大差は一切ナシなのでご安心を!

Basic Grammar in Useの使い方

Basic Grammar in Useの使い方

アメリカ英語版もイギリス英語版も学ぶ内容自体は同じです。

で、冒頭でもお伝えしたように僕はイギリス英語版のEssential Grammar in UseとEnglish Grammar in Useにお世話になったので、それぞれの使い方の記事を書いています。

なので、Basic Grammar in Useの使い方を知りたい方はぜひ下記記事を参考にしていただけると嬉しいです♪

YouTube動画で使い方解説

下記、Essential Grammar in Useの使い方の動画です。

Basic Grammar in Useも同様の使い方なのでぜひご覧ください!

次にBasic Grammar in Useを購入する前の注意点を見ていきましょう。

Basic Grammar in Useを購入する時の注意点

下記のとおりです。

  • 注意点①:答えが付いているかを確認
  • 注意点②:ebook付きか、テキストのみかを確認

注意点①:答えが付いているかを確認

Grammar in Useシリーズには、なぜか答えがついていないバージョンのものもあるのでかならず答えのあるものを選ぶようにしましょう!

◎:Basic Grammar in Use Student’s Book with Answers
✕:Basic Grammar in Use Student’s Book without Answers

たく
「with Answers」と書かれていれば大丈夫です。

注意点②:ebook付きか、テキストのみかを確認

ebookでは、テキストと同じ内容をパソコンやタブレット、スマホを使ってオンライン学習可能。

僕はebook付きをおすすめしています。

理由:例文の音声も聞けてリスニング練習にもなるから

上記のとおりです。

ebookつきのほうが若干料金が高めですが、そこをケチるのはもったいないです。

下記の記事もぜひ合わせて確認してみてください😌

>>参考:Grammar in Use eBookのひと味違う使い方【3つ紹介】

Basic Grammar in Useのアプリ版はなし【代替案あり】

Grammar in Useのスマホアプリは、イギリス英語版のEnglish Grammar in Useのみです。

残念ながら、現時点では初級編のものはありません。

>>参考:【神アプリ?】English Grammar in Useアプリ【徹底分析】

【代替案】ebookをスマホで学ぶ

お伝えしたようにBasic Grammar in Useのebookはスマホでも学習可能です。

しかし、スマホだと勉強しづらかったのでebookをやるなら、タブレットかパソコンがおすすめ。

Basic Grammar in Useはアメリカ英語を学びたい初級者向け

ということで、今回は以上です。

Grammar in Useは本当に素晴らしい教材で、
英語の基礎力を底上げしたい人にはホントおすすめ。

Basic Grammar in Useのレビューや評判が気になる人は、Amazonでたっぷり書かれているのでぜひ確認してみてください。

P.S. 10年の学びを集約したオリジナル教材「スピーキング特化型英語学習ロードマップ」

10年の集大成教材:「スピーキング特化型英語学習ロードマップ」

この度、学校や塾、英会話スクールでは教えてもらえない、英語習得の本質を7日間かけて学ぶ英語学習ガイドリリースしました。

ありがたいことに、英会話難民のバイブル、指南書などの反響をいただいております。

Grammar in Useを使って、英語の基礎を磨くことと同じくらい大事な根幹となる部分をまとめました。

コンテンツ内容【全7本の動画解説(計約120分)】

*Step0:超非効率な英語学習手順(note)
❇️ Step1:失敗しない目標設定術
❇️ Step2:正しい英語の学び方【7つの鉄則】
❇️ Step3:9割の人が知らない英語習得のカギ
❇️ Step4:スピーキング力を劇的に伸ばす秘訣
❇️ Step5:高い語彙力不要!ズルいコミュ術
❇️ Step6:英語習得に不可欠なマインドセット20選
❇️ Step7:想いを「共有する」必須スキル
*各ステップに具体的アクションステップ付き!

現在、期間限定で無料開放していますので、ぜひ今のうちに受け取っておいてください。