【鉄板?】子供の英語教育にはディズニー映画【おすすめサービスも紹介】

【鉄板】子供の英語教育にはディズニー映画【おすすめは英語字幕】

こんにちは、takです。
僕は、4年ほど幼児〜小学生を対象にしたバイリンガル教育環境で働いていました。

そこで、先日下記のツイートをしました。

子どもの英語教育の鉄板はディズニー映画。子どもに英語を身につけてもらいたいお母さん方が外国人の先生にどうしたらいいかよく質問していて基本先生達が答えていたのは英語のテレビを見せること。1番はディズニー映画。実際に英語力の高い子は、少しの時間でも毎日英語のテレビを見てました👦🏻

今回は、子供の英語教育に興味のある方向けです。
英語教育経験の長い先生のアドバイスなので間違いないはず。

参考になるご意見もいくつかご紹介します。

子供の英語教育にはディズニー映画がおすすめ

子供の英語教育にはディズニー映画がおすすめ【鉄板】

外国人の先生によると、ディズニー映画をおすすめする理由は下記の2つ。

  • ①とにかく子供が楽しく英語にふれられる
  • ②クリアな発音なのでふれる音としては最適

順に解説しますね。

理由①とにかく子供が楽しく英語にふれられる

言うまでもないですが、子供が楽しみながら集中して見ていられるのは大きなポイントですよね。

あとは、「ディズニー映画は歌が多いから、子供も自然に口ずさみやすいからいいよ」と。

まさに「アナと雪の女王」なんかはいい例ですね。

tak
実際、ふだん恥ずかしがってなかなか英語を話さないような子でも、ディズニーの歌とかなら気にせず歌ってましたね。

ディズニーではないですが、最近では「パプリカ」の英語バージョンも歌えるようになっている子が多くてびっくり。

音楽の力は偉大ですね^^

理由②クリアな英語の発音なので、ふれる音としては最適

子供の耳は音に慣れるのがほんとに早いので、ディズニー映画のようなクリアな発音は英語の耳を育てるには最適ということです。

また、英語を話すスピードも早すぎず、ちょうどいいそう。

さらに、ディズニー映画はキャラクターのセリフも多いので、たくさんの音にふれられるのも大きなメリットだとか。

やさしい表現が多いのもメリット

ディズニー映画で使われている英語のレベルは、アメリカなどの英語圏の人からすると小学生(初級)レベル。

確認のため先生に聞いてみたので、間違いないかと。

子供の英語教育にはディズニー映画がおすすめ【鉄板】

となると日本人にとっては中学生レベルくらいなんですかね。今後はわかりませんが。

なので、日本人にとってはディズニー映画でもむずかしいレベルかもです。

tak
とはいえ、多くの方が小さい頃からディズニー映画はよく見ていたと思うので、楽しく見るぶんには年齢はそんなに関係ないはず。

むしろ、楽しみながら実用的な英語にふれられるいいツールです。

以上が、外国人の先生が子供の英語教育にディズニー映画をおすすめする理由です。

参考になるご意見をいくつかシェア

冒頭のツイートをした時に、いただいたご意見です。

参考になるものがいくつかあったのでシェアしておきます。

ということで、ディズニー映画は使い方によってはかなり有効活用できそうです🤔

子供にディズニー映画を見せるときのポイント【注意点あり】

子供にディズニー映画を見せるときのポイント【英語字幕をつける】

下記、同じ先生のアドバイスです。

子どもには英語字幕をつけて見せてあげる🧒🏻アメリカ人の子ども達をメインに英語を教えていたフィリピン人先生がおすすめしていた方法。子どもは「a」とか「the」とか細かいところを字幕から吸収するからいいよとのこと。子どもにDVDとかYouTubeで英語の動画を見せてる方も多いかもなのでぜひお試しを😌
注意点:上記の内容は、インターナショナルスクールやプリスクール、おうち英語をしているなどふだんから英語にふれているお子様向けかもです。とはいえ、今後の参考になるとは思います。

ちなみに、日本語のアニメなどに英語字幕ではなく、「英語音声に英語字幕」です。

念のため、もう一度聞いておきました。

子供にディズニー映画を見せるときのポイント【英語字幕をつける】

はじめは英語を読めなくても、子供は何回も単語を見ているうちに最終的に覚えるよ、とのことでした。

ただ、先ほどの注意点でも書いたように、英語字幕をつけるこの方法は英語力がゼロベースだとおそらく効果は期待できません。

今後、お子様の英語教育に取り組むのであれば、日頃から英語にふれさせてあげつつ、上記のような方法も取り入れていくといいかもですね。

経験談:字幕つきは効果あり

下記の通りです。

ありがたい経験談です🙇‍♂️

もし、あまりにも子供が英語をいやがるのならやめた方がいいとは思いますが、様子を見つつぜひ試してみてください。

あとは、大人も子供と一緒に楽しく英語にふれる、くらいの気持ちがいいと思います^^

子供の英語教育におすすめのディズニー映画【なんでもOK】

子供の英語教育におすすめのディズニー映画【なんでもOK】

では、どの作品がおすすめですか?という質問もありました。

結論は、子供が楽しめるものならなんでもOKです。
それぞれ好みがあるので。

いろいろ一緒に見てみて、子供がハマるものを探してみるといいですね。

追記:「ラプンツェル」がオススメ

下記の通りです。参考にしてみてください。

tak
ちなみに僕は、小さい頃「アラジン」と「眠れる森の美女」のビデオを何回見たかわかりません。日本語でしか見てませんが。余談でした。

では、いくつかおすすめの動画・教材をご紹介して終わりにします。

Disneyの公式チャンネル:YouTube

YouTubeでもディズニーの音楽を楽しめるのでおすすめです。

ディズニーデラックス:ディズニー公式動画配信サービス

子供の英語教育におすすめのディズニー映画【なんでもOK】

ディズニーデラックスは、ディズニー公式動画&エンターテイメントサービス。

通常、月額料金770円(税込)ですが、初回のみ31日間無料体験できるみたいなので、ぜひチェックしてみてください。

>>【公式】ディズニーデラックスを無料で試してみる

ディズニーのデジタルえほん:Rakuten ABCmouse

ディズニーのデジタルえほん:Rakuten ABCmouse

こちらは、動画ではなくオンライン教材のご紹介です。

Rakuten ABCmouseは、アメリカのApp Storeの「子供向け」「教育」の2部門でNo.1を獲得しているオンライン英語教材。(※対象年齢3〜8才)

「ディズニーのデジタルえほん」をはじめ、5,000以上の英語のアクティビティがあり、楽しみながら飽きずに子供が英語を学べる内容です。

下記の通り、月額料金が安いのも魅力です。

  • 1ヶ月プラン:1,780円(税込)
  • 1年間プラン:12,800 円(税込)※約1,067円/月額

こちらも1ヶ月無料でお試しできるので、気になる方はチェックしてみてください。

>>Rakuten ABCmouse:1ヶ月無料体験してみる

おまけ:ディズニー英語システム無料サンプル

おまけ:ディズニー英語システム無料サンプル

「ディズニー英語システム」の無料サンプルがけっこうよかったと友人に聞いたので、一応おまけとしてご紹介しておきます。

「見る、聴く、遊ぶ」を家族で楽しめるプログラムで、上記画像にある3点セットとポスターがもらえるとのこと。

ちなみに、対象は0才から4才のお子さまをお持ちの方、もしくはマタニティの方のみ申し込めるそうです。

ご興味がある方は試してみるといいかもですね。

>>ディズニー英語システムの無料サンプルを試してみる

追加情報:ディズニー動画配信「Disney+」6月に日本上陸

これも楽しみですね^^

まとめ:子供が楽しめるものがイチバンの教材

まとめ:子供が楽しめるものがイチバンの教材

最後に元も子もないことを言いました。笑
でも、英語教育にたずさわってきていちばん感じたことです。

何より大事なのは、子供の反応をしっかり見てあげることだと思うので、本記事を参考にしてもらいつつ、子供が楽しめるものを基準にいろいろと試してみてください。

最後に、ディズニー映画ではないですが個人的におすすめのYouTube動画をご紹介して終わりにします。

これは、1〜2才くらいの子でも2〜30分くらいはおとなしくすわって見ていましたね。ぜひ活用してみてください。

tak
お読みいただきありがとうございました。

人気記事【体験談】インターナショナルスクールってどうなの?【盲信は危険】
オススメ オンライン英会話で子供の英語力を伸ばす【選び方&おすすめ6選】
オススメ 【お得&楽】家族でシェアできるオンライン英会話【おすすめ5選】