アメリカンスクールのキャンプで日本国内にて子供に本場の英語を!

「子供に本格的な英語を学ばせたい」
「海外で英語を学ばせたいけどそれは無理」
お子さんに本物の英語を学ばせたいとお悩みの方はいらっしゃいませんか?一般的な日本の公立小学校等に通わせているだけだと、本物の英語に触れる機会はなかなかありません。

やはり、そういった機会を作ってあげたいですよね?

そこで本記事では日本国内にいながら本物の英語を学べる「アメリカンスクールキャンプ」についてご紹介します。

アメリカンスクールのキャンプで日本国内にて子供に本場の英語を!

アメリカンスクールとは、アメリカ国内でのカリキュラム、教育メソッドや学制等をそのまま国外に持ち出した学校、または教育機関のことです。また最近は子供をアメリカンスクールのサマーキャンプなどに参加させて英語をマスターしてもらおうとする日本の親が多くいるそうです。子供の英語力を考えた場合、まず聞く、話すことに重点を置くのが理想ですので、本場の会話を日本でマスターするためにはかなり有効な方法です。

子供の英語をレベルアップさせる他にも、日本人とは違う価値観が存在することを早期から覚えることができたり、人間的にも大きく成長した、と喜ぶ親も多いそうです。

言われることを素直に聞く子供より、料理でもなんでも自分から率先して手伝うような子供になれた、と聞けば、多くの親が興味を示すと思います。

子供をスクールに手放すというとやはり危険はつき物ですが、キャンプでは日本語を話すオフィシャルのスタッフもいるようです。

どこでアメリカンスクールのキャンプは申し込みできるの?

アメリカでは夏になればサマーデイキャンプに通うのは普通の事。日本でも実施しているので、下記をご覧ください。

https://sdc.asij.ac.jp/

夏になれば募集をしていますので、興味がある方は参加してみてはいかがでしょうか?子供たちが遊びながら英語を学べる絶好のチャンスです。
2019年は年少児から中学2年生までが参加可能。参加費は¥150,000 (10日間)と少し、割高な感じもしますが。。。残念ながら、2019年8月31日現在、今年の募集は終了していますので来年の参加となります!

まとめ:アメリカンスクールのキャンプについて

今回はとても簡単な説明となってしまいましたが、アメリカンスクールのキャンプについてお話いたしました。日本にいながら本物の英語に触れあえる機会というのは昔に比べて多くなっていますので、こういったサービスなどを探してみてはどうでしょうか?